自律神経の不調

こんな不調でお悩みではありませんか?

自律神経の不調

  • 胃腸の不調がある
  • 疲れがなかなかとれない
  • 夜眠れない
  • 体のあちこちが痛い
  • 気温の変化などについていけない

自律神経の影響って?| 東大阪の整骨院 健康へのおもてなしグループ

なんとなくの不調から、無気力、体がだるいなどで 悩まされていませんか?

疲れてあちこち痛いという方も自律神経の不調が招いている状態で、肩が痛かったり腰が痛かったり、日によって色々なのでどこへいってよいのかわからない人も多いようです。

また、自律神経の影響で睡眠障害になっていたり、不調を感じている人も多くいらっしゃいます。いわゆる不定愁訴といわれる状態は、交感神経と副交感神経のバランスの悪さからみられる症状です。

交感神経が優位になると・・・
  • 夜眠れない
  • 胃がかたく、腸の調子もわるい
  • ホルモンバランスが乱れている
  • 食欲がでない(もしくはありすぎる)
  • 体が常に緊張している

こんな状態だと、体にいいことはありませんよね。

副交感神経が適切に働くことにより、夜眠れたり、ストレスがなくなるだけでなく体の調子が整います。

自律神経施術法| 東大阪の整骨院 健康へのおもてなしグループ

桜通りはりきゅう整骨院では、自律神経・更年期等にたいして
はり治療、骨盤矯正・猫背矯正、筋肉治療をおこなっていきます。

鍼治療はり治療・・・神経系に作用することができる唯一の手段がはりです。
お腹にはりをうつことが多いのですが、固かった胃がやわらかくなるので皆さん驚かれます。内蔵全般の機能が高まることで、副交感神経が正常はたらくようになったり、瘀血(オケツ/流れが悪く滞りがちな血液)といわれる老廃物が流れるので体がスッキリしてきます。

場合によってはお灸箱灸をつかって神経系の調子を整えます。

背中への施術写真骨盤矯正・猫背矯正・・・ボキボキしないやさしい矯正ですので安心してください。特に自律神経症状のある方は背骨に着目して、検査の後
猫背矯正や骨盤矯正を組み合わせていきます。

背骨の動きをよくして状態をよくしていきます。

筋肉調整・・・筋肉の状態をゆるめていきます。体の緊張をとることで副交感神経がしっかりと働く土台をつくります。

 自律神経症状の治療をうけると

交感神経・副交感神経のバランスが整うと、腸からの栄養がしっかり体に吸収できるようになります。 美しく、若々しく、元気になります。

もちろん一度の治療ですぐ元気になる・・・というわけではありませんが、じっくりと体質改善することで体のあちこちの不調、なんとなくのだるさ、そうしたものから解放されます。

いつまでも元気で頑張りたい方、 体のメンテナンスに是非、桜通りはりきゅう整骨院・バランス鍼灸整骨院へお越しください。

 

ページの一番上に戻る